FC2ブログ

水瓶座新月コラム 〜新しい地へ進むために〜

20180215210543a18.jpg
育った木々は

新たな場所へ 旅たつ

土から離れ

新しい自由を 手にする



月は2月16日6:06に水瓶座で新月を迎えます。
今回は、前回の月食に続いて、日食が起こります。
残念ながら日本では観測できませんが、そのエネルギーは確実に私たちに降り注いでいます。

日食は、太陽・月・地球が一直線に並び、月が太陽を隠してしまうことで、生じます。
『無意識』の象徴である月が、『目的意識』を表す太陽を隠す、ということから
今まで当たり前に持っていた信念や考えに対し、急に懐疑的になったり
疑問を持つようなことが起こるかもしれません。
潜在的にひそんでいた気持ちが噴出する、というようなイメージもあります。
前回の月食と同様に、深い気づきの時となりそうです。

水瓶座は12星座の中では11番目の星座です。
12星座を一巡りすると、新しい季節の到来を表します。
水瓶座は、そんな新しい季節に入る直前の『古いものとの決別』がテーマであり
必要なものとそうでないものを整理していきます。

水瓶座は、多くの情報から冷静に分析する力がある星座。
この力を使って、今一度、自分にとって手放せなかった事柄を解放していきます。

あなたは、もう十分、今の場所でできることをやりました。
次は、新しい場所に、自ら進んでいく時間です。

北風が吹き、冷えて固まった土の下では
着々と栄養を蓄え、新しい季節が訪れるのを、待っています。

古い葉が落ち、新しい芽が出るように
次の季節が始まる準備をしているのです。

もうすぐ春分を迎えます。
私たちも、新しい時間に向けて
今は、この半年に起こったことを、統合してくための時間にしましょう。


Self care point

*一人になって、考える時間を持ちましょう。
 誰かと一緒にいると、自分だけの思いに集中できないことがあります。

*あなたが”切り捨てた”と思うものも、実は誰かの役に立っていたり
 自分の栄養になっているものです。
 ですので、離れることに、あまり躊躇しないで下さい。

*この時期孤独を感じたとしても、それは、必要な時間。
『こんな考えをしているのは、私だけかも、、』と思ったことも、まずは認めてみましょう。


Self care point

水瓶座は、『1つのところに留まらず、次の場所に移動する』と言う特徴から
『全身の血液循環』や『ふくらはぎ』などに関連していると言われています。

まだまだ寒さが続く、この季節。
全身の循環が、まさに滞りやすい時です。
お風呂に浸かって、全身を温める。
軽い運動をして、血液の流れを促す。
爪先立ちなどでふくらはぎの筋肉を動かしてあげるのも良いでしょう。

循環を良くすることは、体の隅々まで栄養と酸素を運ぶことに繋がります。
滞りのない体が手に入ると、思考も滞りがなくなって来ます。
心が煮詰まっている時には、体を軽く動かすだけでも、気持ちがすっきりして来ますよ。


Best choice of aroma

グレープフルーツ:むくみの解消に役立つ精油。
         香りは、少し甘くて爽やで、心に明るい光を灯してくれます。

サイプレス:こちらも、むくみや滞った感情に作用してくれる精油。
      自分の心を受けとめ、流すことを促してくれます。


最後までお読みくださり、ありがとうございました!



●新月と満月に、月のメッセージを配信中です●
最新記事はこちらからどうぞ

●セッションをご希望のお客様は、下記の記事をお読み頂き
cokiu0501(アットマーク)gmail.comまで、ご希望日時をご明記の上、お問い合わせください●
メニューと料金/ご予約方法のご案内


てあてや cokiu
香川夏未

*

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)