満月の気づき ー月の力に後押しされて

  • Day:2017.10.06 23:13
  • Cat:日記
201710061614536cf.jpg
本日、月は牡羊座で満月を迎え、『収縮』へのフェーズに切り替わりました。

新月は、漠然としたイメージやインスピレーションがどこからともなく湧いてくるような時間ですが

満月は、目の前の出来事、現象からの気づきが多いように思います。


私は、満月前になると、よくパートナーとけんか(何かしらの話し合い)になることが多いです。

今回も、ほんのささいなことから、自分も予想していなかった怒りや窮屈な気持ちが出てきたので

しばらく距離を置いて、1人内省の時間を取っていました。

その中で、明らかになったことがいろいろあって。

お仕事のことも、パートナーとの付き合い方も

ずるずると、芋づる式に、気持ちが引き出されてきました。

うーむ、満月ってやっぱりすごい、、


まずお仕事に関して言えば、星と、植物と、共に生きていきたい、と言うこと。

マクロとミクロ、両方の視点から、世界の理を知りたい、と言うこと。

それが実生活で活かせたら、なおのこと嬉しい。


最近自分の中で、何かがもやもや〜としていて

これで良いのかなぁと、漠然とした不安が宙を舞っていました。

けれど、1人になって、ゆっくり思いを巡らせると

はっきりと、心の底で、微かにひかるものがあって

それをたぐり寄せてみると「あっ なぁんだ」って安心したのです。

これから、お仕事の仕方を、もう少し流動的にやっていこうと思っています。


パートナーとの関係のことで言えば

やっぱり腹を割って話すことが大切だな、と。

私は、パートナーには言いたいことを伝えているつもりなのですが

時に、どこかあきらめや、相手と向き合う真剣さを欠いて

言いたいことを言わなくなる癖があります。

けど、付き合いの中で、心身の違和感を感じると

それをごまかせるほどの人間でもない。

それらが積もると、急に何もかも嫌になってきちゃったり。

正直に気持ちを伝えるのはちょっぴりどきどきするけど

丁寧に紡いだ言葉は、本当にやりとりがスムーズ。

今回も、きちんと私の話を正面から受けとめてもらえたことが、ありがたいなぁと思いました。


仕事も、パートナーとの関係も

自分を縛っているのは、ちょっとした思い込みだったり

自分へのあきらめが、大半。

だから、もっともっと、自由に、正直で良いのだなぁと思う。

なんだか、また新しい広がりを感じます。


私は、よく悩むし、決して精神的に強い方ではありません。

けど、どこか根っこは頑丈で

いくら葉っぱが枯れたように見えても

土をかき分けると、脈々と息づいてるものがあるのです。


もう1度、心を自分の生活の真ん中に置いて、進もう。

秋の夜長

少しお茶でも飲んで、これからのことに目を向ける。

そんな時間を増やしたいと思います。




10月のセッション、ご予約受付中です。
アロマ占星術が期間限定価格で受けられるのは10月いっぱいとなります。


☆10月のセッション日程 こちら

☆アロマ占星術セッションの期間限定価格は10月のご予約分で終了します。
 ご興味がある方はこの機会にどうぞ!

 セッションの詳細はこちら
 アロマ占星術リーディングのご案内


* +

クラニオセイクラル & アロマ占星術
てあてや cokiu

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)