風邪とクラニオと私

IMG_6523.png

2月末から3月にかけて、私は風邪をひいていました。

しかも久しぶりに高熱を出しました。


職業病なのか、体調を崩すと『からだで色々実験できる!』と血が騒ぎます。

もちろん、からだは辛いんですけどね。笑


今回は風邪をひいて高熱が出る手前で、タイミングよくクラニオをしてもらう機会にめぐまれ

その後の経過が今までと明らかに違ったので、レポート致します。

体験には個人差があるので、あくまで1私の体験のシェアとしてお読み下さい。





熱が出る前、私は大抵次のようなからだになります。

まずからだに悪寒が走り、手足は冷たく、首の後ろ(ちょうど風門のあたり)が、がちがちになるのです。

この中で、悪寒と手足の冷たさはあたためることで何とかなりますが

首の後ろの辛さはなかなか取れません。

これは熱が下がると治るのですが、今回は特に辛く。

そんなときにタイミング良く受けられたのが、知り合いのクラニオでした。


受けた後、やはり背中〜首のかけてのがちがち感を指摘され

そうだよねぇ。。と納得。

でもだいぶ楽になって良かったぁ、と思ったのもつかの間。


クラニオをして2日後、高熱を出しました。

しかもちゃんとお休みの日に。笑


もちろんからだはだるかったのですが、いつもの高熱を出す時と異なったことは

*関節の痛みがほとんどなかった

*悪寒が激しくなく、気づいたら熱が上がっていた

*からだが熱の塊のようで、辛いというより、ぼーっとしただけだった

*次の日、しっかり汗をかき、あっという間に解熱したこと(今までで最短)


個人差はあるし、これはあくまで私の体験なので

皆さん万人に同じことが言えるわけではないと思いますが

ここから考えられることは

クラニオをしたことで、風邪が経過が早まったのではないか、、ということ。


私は風邪をひいても嘔吐•下痢などで口から水分を取れないのでもない限りは

特に病院にも行かないし、お薬も飲みません。


熱が出るのはウイルスを除去するための、からだの立派な反応だし

鼻水や咳が出るのも、からだに溜まったものを排泄する反応。


ですので、今回も病院には行かず、ずーっとあたたかいお布団の中でごろごろしていました。

そしたらあっという間に症状が出ていった。


これにはちょっと衝撃でした。

そして年々風邪をひいても抜けるのが早くなっている氣がしています。





たまにクラニオをご予約いただいたお客様で、体調が悪いという理由でキャンセルを希望される方がいるのですが

それはもったいない!と思います。

もちろん来ていただくご足労があるので、無理にとは言いませんが

今回の私のように、”出せるからだ”を応援することになると思います。


もしご体調が悪くても、来れそうな方は来ていただくことが良いかなぁと思います。




4月のセッション予約ただいま受付中です!

詳細は→4月のセッション日程をご覧下さい。

3月は3/31(木)午後の部のみ空席となっております。

どうぞよろしくお願いします!

スポンサーサイト

【クラニオのご感想】新しい身体が手に入ったような気持ちです

IMG_6222.jpg


久しぶりにクラニオのご感想を掲載します。

感想を下さったお客様は、メニエル病をお持ちの方なのですが

体験セラピーを受けて下さったときに『これは!』と思いサロンまで足を運んで下さいました。





クラニオを受けてみて、一番の感想は、すごく心地よかった、ということです。

マッサージや整体のように、凝りが取れて気持ち良い!というのではなく

身体が程よく緩んで、頭の先からつま先まで清々しいという感じです。


正しい場所に正しいパーツが並んだというような

子供の頃ってこんな感じの身体だったなというよな、自然に身体が動く心地よさ。

施術中は、触れられているかどうかはっきりとはわからないけど

身体の内側からじんわり温まって、夢うつつな状態が天国のでした。笑


マッサージなどと違って、押されたりしないので

呼吸も身体も不必要に力むことなく

なんていうか、撫でられてる猫ってこんな気持ちなのかなあと。笑


びっくりしたのは、手を当ててもらっているであろうところの身体の内側が、ぐーっと動いたこと。

触られている実感がないのに、暖かいと思ったら、伸びをした時みたいに筋肉も内臓もぐーっと解放されました!

背中あたりから気持ち良すぎてあんまり覚えてないのですが、呼吸がすごく楽になって、息を吐くのが気持ち良くて。


終わった後に立ち上がって、背が伸びていたのは本当にびっくりでした!

身体が上からつられるようにすっと楽に立てて、歩くのも楽ちんで。


当日だけでなく、2、3日は少しずつ身体が整って、続いていた頭痛が芯から解消されました。

あとは、やっぱり、長年こり続けていたこめかみから首にかけてが緩んで柔らかくなったことがすごいなと。


不調という自覚がない部分まできちんとした位置に収まって

本当に新しい身体が手に入ったような気持ちです(≧∇≦)


時間が経ってもまだ身体が楽な状態で。本当にありがとうございます(o^^o)

また、ぜひよろしくお願いします!


(30代、女性)





お客様から感想を頂くたびに感じるのは、お客様のからだの感受性の素晴らしさです。

このお客様も、”自分は鈍感”とおっしゃっていましたが、ご自分のからだの反応をよく捉えられる方でした。

お話を聞くと、いつもからだに話しかけているのだとか。


こうやって一人でも多くのお客様のからだの感受性をより高め、楽になるお手伝いができればと思っています。

ありがとうございました!




ただいま4月のセッション日程予約受付中です!

詳しくは→4月のセッション日程

3月は3/31(木)午後の部のみ空席となっております。

4月のセッション日程

IMG_6307.jpg

1日、1日と、春の気配をそこかしこに感じられる季節がやってきましたね。

梅、桃、沈丁花、木蓮、コブシ、そして桜。。

春は花の楽しみがたくさんあります。


春のからだと言えば、冬の毒だしの季節。

そして、環境の変化にいまいちついて行きにくい季節です。

そんな不安定な時期のこころとからだに

流れをつくり、色んなものを出しやすいからだにしませんか。


* * 4月のセッション予定 * *

○○祐天寺 自宅サロンプライベートセッション○○

・日時

3(日) 午前 / 午後 / 夜
4(月) 午前 / 午後
9(土) 午前 / 午後 /
12(火) 午前 / 午後
17(日) 午後 /
24(日) 午前 / 午後
26(火) 午前 / 午後
29(金祝) 午前 / 午後(15時〜)

午前の部(9〜12時) *最終受付時間は10時半
午後の部(14〜17時)*最終受付時間は15時半
夜の部(18〜21時)*最終受付時間は19時半

からお選びいただけます。
一つの部につき一組様限定です。


•メニュー/料金

☆ アロマリーディング + クラニオセッション(足湯つき) ☆

■150分 / 15,000円

アロマリーディングで今のご自身のお悩みや相談の解決の糸口を見つけます。
リーディングで導きだしたアロマをブレンドし、お持ち帰りいただけます。
クラニオと組み合わせることで、さらに心身のバランスが整えられます。


☆ クラニオセイクラルセッション ☆

■90分/10,000円

クラニオセッション+お塩を使ったフットバス、季節の飲みもの付きです。
おからだの疲れを取る、具体的な不調を整えるのにおすすめです。
よりリラックスされたい方に。

■60分/8,000円

クラニオセッションのショートバージョンです。
セッションに慣れている方、あまり時間のない方におすすめです。


初めてご予約を取られる方は、より詳しいコースの説明→メニューと料金/ご予約方法をご一読下さい。


*最終セッション日から3ヶ月以内に来店された方には継続割引あり。
カップル、お友達同士の来店も可能です(1枠につき2名様まで)。
場所の詳細はご予約決定時にお伝えします。
出張もお受けしております。その際別途交通費等必要となりますので、お問い合わせ下さい!


○ご予約 お問い合わせ○

cokiu0501(あっとまーく)gmail.comまで
件名に「セッション予約」と入れて
①お名前
②ご連絡先の電話番号
③ご希望の日時とコース、セッション開始時間
④初めての方は、何か一言

をお知らせ下さい。

メールのお返事は2〜3日かかることがございます。
予めご了承下さい。
予約が入らない場合は、早めに締め切らせていただく場合もございます。
氣になる所は早めのご相談をおすすめします。

さとのわ 温泉マルシェ 終了しました!


IMG_6476.jpg

さとのわ 温泉マルシェ クラニオセイクラルセラピー湯治、終了しました!

お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました!





ワークショップの様子を少しご紹介させていただきます。

今回私がおじゃましたのは、宮城県北部に位置する鳴子温泉郷で

季節ごとに湯治場ならではのワークショップを開催しているさとのわさんのプログラムとして開催させて頂きました。


ワークショップの開催は私にとって初の試みでしたので、どんな流れになるかと思いましたが

温泉と食事と人に私自身が癒され、何か大きなものに守られながら行うことが出来ました。


場所は宿 みやまさん。

IMG_6474.jpg

別館は総金山杉造りの木造りにこだわったという、とても気持ちの良い空間。

温泉もぬるめのお湯でとっても気持ち良い*





今回のワークショップでは人を癒すための手の作り方、自分をリラックスさせるための方法と

クラニオセイクラルをベースにしたセルフケアとペアワークの方法をお伝えしました。


癒す手をつくるために、まずは自分の手をじっくり、癒してみる。

呼吸を深め、意識することで、纏うその場の雰囲気を感じてみる。

そしてその場の中でお手あてすることの心地良さ。。

IMG_6511.jpg

ペアワークの様子。

皆さんとても気持ち良さそうでした*


今回は都内と地元の方を中心にお越し頂きました。

中にはクラニオってどんなもの?!と半ば疑いの目で(笑)参加された方もいらっしゃったのですが

ワークショップの最後には『今までマッサージは強いほど良いと思っていたけど、十分気持ち良いんですね〜』とおっしゃって下さいました。

クラニオって、仕組みを聞いてもよくわからないし、体感して頂くことが一番だと思っています。


人が癒えることって、意外とシンプルな方法でできるのですよね。

しかもそれって誰もが持っている力*

そして誰もが自分を癒せる力を持っている。

少しでも自分のからだの可能性を見いだしていただけたら嬉しいなぁ〜





こういうワークショップを定期開催できたら楽しいだろうなと、一人ふふふと考えております。

さとのわさんのプログラムは、今後も続けさせて頂く予定です。

今後もお楽しみに!