夏のはじめの飲みもの


IMG_1588.jpg


サロンでお出ししている飲みものを

以前からのものに加え、夏らしいものを追加しました!


まずは写真にも写っている

HERBAL NOTE simplesさんの『Green summer tea』

レモングラスとペパーミント、レモンバーベナのブレンドティーです。

さわやかで、とても夏らしいハーブティーです。

私がHERBAL NOTEさんを知るきっかけになった思い出のお茶です。



あともう一つは

この季節飲みたくなる、梅の酵素シロップを炭酸水やお湯割りでお出しします。

梅の酵素は河村文雄さんという方が提唱されている手作り酵素の教室で作ったものです。

海の幸と山の幸が入った、バランスのとれた飲み物と言われています。

これは2年ものの、まろやかなお味です。



今後も飲みものは季節に合わせてご提案させていただきます。

セッション後のひとときにお好みの飲みもので、くつろいで下さいね*




現在提供中のセッション

○祐天寺駅から徒歩5分の自宅サロン プライベートセッション○

6月の予約枠
6/28(日) 午前の部 のみ となりました!

7月の予約開始は近日中に行います。
もうしばらくお待ち下さい。

詳細は6月のセッション日程をご覧下さい。


○in-kyoさんでのプチセッション○

26(金) 14:00-19:00
27(土) 12:00-19:00

詳細はin-kyoさんでのクラニオセイクラルセラピーdayをご覧下さい。

スポンサーサイト

サロンで使う「あじわうもの」


IMG_0660.jpg


サロンで使うシリーズ、2つめは「あじわうもの」

今回ご紹介するのはHERBAL NOTEさんのハーブティーです。


私がここのお茶に出会ったのは4年ほど前。

とにかく美味しくてびっくりしたのを覚えています。

それまでのハーブティーのイメージは、「葉っぱっぽい飲みもの」だったのですが(!)

とても静かな、安心感のある、透明感のある飲みものだなぁと感じました。


ハーブティーは色もきれいで、ガラスのポットに入って出てくることが多いですが

このとき飲んだグリーンサマーティーというお茶は、

それはそれは美しい緑と黄色を混ぜ合わせたような、何とも言えないさわやかな色。

夏の木漏れ日を思わせるような、まぶしく快活な色。

見てるだけでも幸せな

植物が与えてくれる、心地良さ。

出会えて良かったなぁと思いました。


このハーブティーを作っていらっしゃる萩尾エリ子さんという方が、またとても素晴らしくて。

植物と同じ、静かなで奥行きのある佇まいをしていらっしゃって。

こういう方が作られるものだから、飲んだときの印象も、よりはっきりと残ったのだなぁと思いました。

何だろう、目に見えないものも感じるのです。



食べものでも、身につけるものでもそうですが

作っている方のことを想いながら日々を送れるって、とても幸せなことだと私は思います。

目の前に存在している「モノ」はたくさんの人の手を経て、ここにある。

だったら少しでもどんな人が関わっているかがわかって、自分の信頼出来る方と繋がりたい。

「モノ」は「モノ」以上の何かも、たくさんあると思うから。



サロンでは、ハーブティーの他に三年番茶など

その時の気分で3〜4種類のお茶をご用意しています。


ぜひ、その日の気分に合わせて飲んでみて下さいね。